【再婚承認を要求します/재혼 황후】韓国原作小説要点メモとプチ感想③-2(100話~104話)ネタバレ注意

ライン漫画で毎週月曜日に連載されている「再婚承認を要求します」の続きが気になりすぎて原作小説を翻訳しました。以下原作のネタバレとなりますので、ご注意ください。

第100~104話の感想

こんばんは!セロです。

昨日更新した記事がノルマ達成できていないのに(ノルマ:10話)上げてしまったことが気になり(寝る前に飲んだカフェインのせいか眠れず)ちゃんと切りよくあと5話書きたいと思います書かせてください!!!

前回は、ソビエシュがナビエに手紙を送り、その一方でハインリとナビエは距離を縮めて・・・というお話まででした!結婚式を控えて物語は進んでいきます。

ネタバレ含みますのでここから先はご注意ください!

原作小説はコチラから!

네이버 시리즈 (naver.com)

日本のラインでアカウント登録ができるので是非!!!!!

再婚承認を要求します|漫画無料・試し読み|LINE マンガ

100話~104話まで一気にいっきまーす!

100

・事故チューに焦り離れる二人(これよくよく見ると鼻先がくっついていただけかもしれませんすみません絵を見て勘違いというか興奮してよくわからなくなってましたが、チューしてたらもっと反応が違うなと思いまして(土下座))ナビエ、侍女たちや兄、そしてハインリがいるから寂しくないと言うと、嬉しそうにするハインリ。

・告白したいことがある、というハインリにナビエは契約とは言え多少なりとも好意を抱かれているのを感じ、今ここで告白されるのはどうしよう・・・と困惑していると「私たちの結婚式の日、クイーンは西大帝国初の皇后となるでしょう」と告げる(また勘違いwwwwwwこれどっちがかみ合わなくさせてるの?ナビエの恋愛脳が意外なの?wwwハインリが恋愛脳かと思いきや意外と鈍感なの?乙女心わかってないの?wwwいや好意は何度も伝えようとしてたよね?今言ったら伝わってたのにタイミングwwwwwwwwww)

・ナビエ、翌日になって皇后について実感する。なぜ今更西王国が帝国へ変わるのか?(今までならなかったのが不思議らしい、理由不明)皇后としての務めをしっかり果たさなければと歴史書を手に取るナビエにいつもとは別の記者が接触を図る。記者、東大帝国に愛情があるので不安だ、二国が敵対したときにどうなるのか、と。

・ソビエシュ、手紙がナビエにちゃんと届けられたかソワソワ。手紙さえ渡せれば元の関係に戻れると思っている。謁見を経て子供を見ているとき、ナビエが気にかけていたアカデミーの魔力の無くなった子供のことを思い出し、呼び寄せるように手配する。ナビエが戻った時に喜ぶと考えて。(ソビエシュ・・・ナビエを傷つけた自覚がないんか???なんでナビエが簡単に戻ると思ってる?これからお前はラスタと結婚するのに??????)

・ラスタ、ソビエシュがアカデミーから魔法使いの女を呼び寄せたことを耳にして絶望する。浮気をするような人ではないと思っていたのに、と。(はあ~~~~~~~~~~~!?!?!?!?!?!?!?!?お前浮気相手なんですけど~~~~~~~~~!?!?!?!?!?!?!?!?!?!)どうやらソビエシュとナビエは政略結婚なので、自分とソビエシュが恋愛することは浮気には当たらないと考えている模様。侍女のデリス?が「皇帝陛下はそんな方じゃないので安心してください」と言うとラスタ「なんであなたが妻のラスタより皇帝陛下を知っているような素振りで話しているの?」と不機嫌に。(本性現してきてんな)

101

・デリス、ベテラン侍女から休暇を取るよう言われ、記者の兄に会うことに。ラスタに怒られたことを話すも、以前兄はラスタにインタビューした際平民の味方をして良い印象を抱いている様子。だから力になってあげようと説得され、頷くデリス。

・ナビエの元へ、東大帝国での侍女・ローラと伯爵夫人が到着して大喜びするナビエ。王妃とは呼びなれませんね、と。そして少し遅れてトゥアニア公爵夫人まで到着!もうトゥアニア公爵夫人ではないとのことで、ニアンと呼ぶことに。ランドレ子爵とは結婚はしていないものの妊娠したら結婚する、らしい。ナビエの離婚・結婚には大層驚いたと言い、自分を呼んだ理由を尋ねる。「西王国にはクリスタを慕うものが多い、ここの社交界を掌握してほしい」、ニアンは「お安い御用です」と頼もしく笑った。(ナビエが嬉しそうでこっちまで嬉しい~~~~~~♡♡♡)

・一方でハインリ、ナビエが忙しくて自分に構ってくれないことに不機嫌(かわいすぎかよ)マッケンナ「これからも一日会えないだけでこんなに腑抜けに?」ハインリ「新婚だぞ!?」(かわいすぎかよ(二回目))そんなやりとりの中、得体のしれない騎士団が首都付近に待機していると。各国の魔法使い減少に加担しているハインリらの中には緊張感が走るが、その騎士団(=超国籍騎士団・)を率いてきたのはランドレ子爵なのだと。翌日の会議中にランドレ子爵からの謁見要請がハインリに入る。ランドレ子爵「ナビエ様には以前命を救われました。その御恩をお返しするために、護衛が決まるまで私と騎士たちが護衛するのを許可してください」と言う。ハインリ、ナビエに直接頼むよう伝える。

102

・クリスタはナビエに花を送ろうとするも、侍女たちがそれを嫌がる。ナビエの登場で侍女たちも城内での権力が無くなろうとしていた。(不穏な雰囲気。。。)

・ランドレ子爵や侍女たちと話していると、ナビエに東大帝国からの訪問者が。友人ではない、ソビエシュからの遣いだった。「皇帝陛下の命令で安否を伺いに参りました」手紙を手渡される。中身を確認したナビエ、遣いを外へ出す。手紙の中身は「離婚する気がないこと、ラスタと約束はしたが一年の期限であること、子供が生まれて皇室の子と認めた後また私を皇后へと戻すこと」が書かれていた。ナビエ、自分を救ってくれたハインリを裏切ることはしないし、もうソビエシュとは終わった、何よりラスタの子供を愛せない、子供も同様だろうということが一番大きかった。返事をするのを止めようと決め、遣いに伝えることにした。(お願いだから幸せな時間を邪魔しないで;;;;;;;;;)

・遣いが去った後も落ち着かないナビエ。窓からハインリが入ってくる。ソビエシュの遣いが来て手紙を渡されたことを聞いたハインリだが、ナビエ「私はあなたの妻です」と告げたことによりハインリ喜ぶ(ほっこりニコニコ)ナビエ、ソビエシュへの想いは混乱するばかりなのに、ハインリといると可愛くて愛らしくてどうしようもない(これは恋愛感情でいい??????ペット感覚で言ってないよね?????そのあたりどうなん??????)

・久しぶりのカフメン大公。交易相手ではなく惚れ薬の効果を無くす方法を未だに探していた。解毒剤を飲めば一週間もすればよくなると実際に飲んだ師匠の弟子は言う。解毒効果のある薬は4回は飲んだし、その他の薬も試してみたという。手元にはナビエの肖像画の入ったペンダントが。叶わない愛ほど辛いものはない、カフメンは早く解放されたかった。師匠は言う、あと考えられるのは薬を飲む前からその方に好意を持ち、薬を飲んだ後に相手を愛したんじゃないか、と。(カフメンwwwwwwwwwwwそれはもう薬のせいじゃないwwwwwwwwwwwwなぜもっと早く誰か教えてやんなかったwwwwwwwwwwwww可愛すぎるwwwwwwwwwカフメン大公にも幸せになってほしくてたまらんのだがwwwwwwwww)

103

・ソビエシュ、返ってきた遣いに期待を持って見るも、返事が無いことを聞き受け入れることができず。そしてナビエの元にランドレ子爵がおり、超国籍騎士団の団長であったことを聞いて驚く。(超国籍騎士団がどういうものかはわからないんですが、どの国にも属していない国連のようなものが管理している軍?なんでしょうかね。やっかいな存在らしいです)そして、誤解を解いたのになぜ元の関係に戻れないのか不思議でしょうがないソビエシュ。苛立ちを隠せない。そしてトゥアニア公爵が西王国での話を聞きつけ、ソビエシュに妻を呼び戻してほしいと頼み込む。ソビエシュ、苛立ちは加速し「夫人を誤解して追い出したのはお前じゃないのか」と自分自身にも降りかかる言葉で怒鳴りつけるとトゥアニア公爵「しかし陛下!ラスタ様が妻が他の男と浮気していると言ったのです」、その話を聞いてその光景を思い出すソビエシュ。しかし「他人のせいにするな」と冷たく言い放つ。ソビエシュ、ラスタが計算的な面を持っていることには気づいていたが他人からその話は聞きたくなかった。(知っててそのままにしていた??????????????)そして、翌日、カフメン大公が西王国へ向かったことを聞いて怒り狂う。

・ソビエシュ、自分と離婚したことを後悔させ、また自分の元に戻らせようとすることを決心する。カール侯爵に西王国へ結婚式の招待状を送るよう命令。来ないんじゃないかという侯爵に、両親に会うために来る、という。ドレス試着中のラスタを訪ねると、可愛らしい声(・・・)でソビエシュを迎えた。あまりにも強い要望で派手なドレスになったが、ソビエシュ「派手すぎる」と断固とした口調で言う。地味なものにしてほしい、と言うも特別な日は派手にしたいと悲しい表情で訴える。だめだと言いたいソビエシュだったが、お腹の子供に影響するかもしれない、とため息をついて承諾した。(こんなにみんなから反対されてるのにさあ・・・・・・・・・・・・・・・大きなため息)

・ナビエ、侍女たちと東大帝国での日常のような過ごし方で幸せに過ごす。騎士団との関係もいいものだった。しかし、引き出しの中に入ったソビエシュからの手紙だけが。幼少期のソビエシュを呼び出して問いただしたい、何を考えているのかと。今よりもっと感情表現の豊かだった頃のソビエシュ。そんなことを考えていると窓からハインリ登場!結婚式の日取りが決まった、と!!!!!(過去のソビエシュを思い出すナビエ本当に切ないからもうやめてほしい;;;;;;;;そうだ!結婚式だ!!!!!!!!ハインリとの新しい未来のことだけ考えよう!!!!!)そして、東大帝国からの結婚式の招待状も送られてきたと。ナビエ、迷わず答える「行くつもりです。両親にも友人にも会いたい。人の顔色を伺って私が会いたい人に会えなくなるのは嫌だから」(かっこいいいいいいいいいいいいい)そして、一緒についていくというハインリを初めは断るナビエ。ハインリ「一緒に行きたいです。そこには私も両親がいて友人もいますから」(ナビエの両親のことですwwwwwwwwwwwwwwwwwww)今度こそ気に入られたい、というハインリに「すぐにあなたを好きになるでしょう」、ハインリのおかげで救われたナビエは言う。すると、ナビエの頬に軽くキスをするハインリ()()()(??????????)(??????????????????????)(あんなに奥手だったのに急にどうした?????????????いいぞもっとやれ)(挿絵、ハインリがナビエの頬に手を当てキスをしているのですが・・・もう・・・美しい・・・)そして、もう一度、さっきより長く(きゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああほっぺなのにこんなにもドキドキするのはなぜ/////////////////////////////////////ドキドキドキドキ)それから少し後ろに下がってハインリが言う。「愛される夫になるのはいつですか?」(言ったああああああああああああああああああああああああああああああああああ//////////////////////////////////////////)

104

・ナビエ、頭が真っ白になる。ソビエシュともこういうやり取りをしたことがなかった。全く役に立たない経験だ。(全く役に立たない経験だwwwwwwwwwwwwソビエシュ涙目wwwwwwwwwww)もじもじしてハインリは小さくため息をつく。あとで答えを教えて、と言い去る。ハインリは私より幼いから?それとも浮気者だからあんなにも甘い言葉を平気で言うのか?と考えるナビエ(もっとハインリを信じてwwwwwwwwwwww)

・ナビエ、西王国の社交界で影響力のあるマイレニーと面会することに。協力するからクリスタを追い出してほしいと依頼されるナビエ。昔から仲が悪く、クリスタに従う貴族の群れに友人がいじめられたのだという。今も同じ。前王が崩御したときに外へ出すべきだった、と考えているマイレニー。後々、マイレニーは爵位を継ぎたいのに両親はクリスタ派側近の養子を迎え入れて爵位を継がせようとしているので追い出したいのだろうと聞く。答えの出ないナビエ。

・いつの間にか東大帝国への出発日。馬車に乗り込むと侍女のマスターズが、自分の兄がコシャール様と一緒の団になったという話をしてきた。騎士たちからの評判は良く、すぐ拳が飛んでくるのが今までになく斬新で好かれているんだとか(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww西王国との相性がよかったらしいwwwwwwwwwwww)馬車の中で、ラスタを気遣うソビエシュを見て心が痛むのか、いやあなたがいなくて幸せに暮らしている私を見せたい、そんなことを考えてしまう。移動の途中、ハインリが同じ馬車に乗り込んでくる。一緒に居たくて、と。この混乱を抑えたくて、クイーンを抱きしめたいと思うナビエ。羽があるから裸じゃないじゃん!(とよくわからない考え方で抱きしめることを正当化するナビエ様wwwwwwww)ともじもじしながら頼むナビエ(かわいいいいいいいい♡♡♡)クイーンになったハインリを抱きしめるナビエ。(挿絵。うつくしすぎますナビエ様)少しずつ落ち着きを取り戻して・・・・・・いく?

こんな感じで結婚式に向かうまで、でした!ナビエはまだまだソビエシュのことを思い出してしまうことが多いですが(まあもちろん長い時間を一緒に過ごしたわけだし)その度にクイーンが察して傍にきてナビエの思考を切り替えさせていますね。自分のことを考えるように。。。こうして少しずつナビエが東大帝国の辛い記憶を西王国の幸せな記憶へと塗り替えて行ってほしいです。

105話以降はコチラから!

結婚式がなかなか始まらなくてすみませんw次回、105話「ソビエシュとの再会」です。また時間のあるときに更新しますね~~~~~~ここまでお読みいただきありがとうございました!

34 COMMENTS

きゃら

尊い(*´ω`*)
尊すぎます(*´ω`*)

ナビエもハインリもセロ様も尊すぎます
(人*´∀`)♪

返信する
セロ

>きゃらさん
コメントありがとうございます〜〜♡
わたしも尊い!?!?!そんなことを言われたのははじめてですありがとうございますwww
これからもナビエとハインリの尊さお伝えできるようがんばります!!!

返信する
チキン

今回もストーリー&(感想兼感情)面白かったです!!!ニヤニヤしながら拝見しました!!

頬にキスからの(いいぞもっとやれ)のくだり吹き出しましたー!!
()で代弁して貰えてるからほんと爽快!!
ソビエシュの事も途中からお前呼びになってて笑いましたー!!
次回も楽しみにしてます!!

返信する
セロ

>チキンさん
わ〜コメントありがとうございます♡
楽しんでいただけたようで嬉しいです!w
この作品読んでるとついつい感情が乱れてしまいますw
次回もお付き合いいただけると嬉しいです!!!

返信する
皐月

ぬぉぉぉおーーーー!!♪───O(≧∇≦)O────♪
まさかの!!こんなに早く続きが読めるなんて(*☻-☻*)

ナビエ!!トゥアニア夫人や侍女達が来てくれてよかったですね!どんなに心強いか!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
またもや!!ゾビエシュ!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
自分の事棚に上げすぎでしょ!!!
トゥアニア公爵によくもまぁ!!あんな事言えますね!その言葉!!そっくりそのままお返ししますよ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

返信する
セロ

>皐月さん
頻繁にチェックいただきほんとーうにありがとうございます;;
やっとナビエの味方が揃ってきました!
ソビエシュとは距離が離れたのになかなかしぶとくナビエを傷つけてくるので苛々です٩(๑òωó๑)۶
まったくナビエのことではなく自分のことばかり!!!

返信する
るる

あーーっ楽しみ!!
ソビエシュとナビエのざまあ再会、楽しみすぎます!!

これでまた1週間、頑張れそうです!!
セロ様ありがとうございます!

返信する
セロ

>るるさん
コメントありがとうございます〜〜♡
やっと!やっと再会まであと少しです!
ハインリとの幸せな仲を見せつけてやってほしいです!!!
また一週間、一緒に耐え抜きましょう〜〜〜っ!!ー

返信する
ゆな

はじめまして!
LINEで読んでますが、イライラが収まらず、、、もう断念しようかと思い1週間飛ばしたこともあったのですが、年末の休み中にこちらへたどり着き、セロさんの記事を心の糧にラスタの悪行にも耐えてます(笑)
セロさんの記事から、ナビエとハインリの恋の行方を妄想することがここ最近の楽しみです。
お忙しい中、更新ありがとうございます。
続きもとっても楽しみにしています!!!

返信する
セロ

>ゆなさん
コメントありがとうございます〜!!
そのお言葉、めちゃくちゃ共感します…ラスタにイライラしすぎてわたしも何度読むことを断念しようと思ったことか…それでも中毒のように見てはまたイライラを繰り返してw
少しでも妄想のお手伝いができて嬉しいです♡
離婚まであともう少しなので、頑張って耐え抜きましょう!

返信する
ゆな

セロさん
小説の方、挿絵だけパラパラと見てみました。漫画とまた違った重厚感のある絵で美しいですね!!
そして、ナビエとハインリの挿絵が結構あって口元緩んでしまいましたが、が!ソビエシュと涙を流してるナビエの挿絵があり、とってもとっても気になりました。。。
うーん、、、でもハインリと幸せになること祈ってます。

返信する
セロ

>ゆなさん
きゃあああああ挿絵の美しさを共感できて嬉しいです♡♡♡絵画のような美しい絵ですよね!!!
ハインリとナビエは本当美しい…でもそうなんです、ソビエシュとのそのシーン、わたし読んでて涙が止まらなくなってしまって、、、
そこのシーンはたしか120話あたりだったのでまだまだなのですがそこからソビエシュへの同情心が自分の中で芽生えてしまって苦悩している最中です…早くそこのシーンお伝えできるよう頑張りますね;;

返信する
ゆな2

セロさん
漫画のナビエ、ハインリももちろんん美しいのですが、挿絵のナビエ、ハインリはもう神々しいですね。キラキラ★
そして、はい、まさに120話くらいでした!そうなんですか…ソビエシュ…今のところ何でラスタなんか拾ったんだ?!と怒りしかないですが、その時までに心づもりしておきます。
すみません、ゆなさん既にいらっしゃいましたね、失礼しました。ゆな2とさせていただきます。

LINEの方は漸く再会し、きゅんきゅんしてなかなか眠れませんでした> <
業務に支障をきたすので金曜更新にして欲しいです(笑)

セロ

>ゆなさん
文章から違う方なのは把握してましたよ〜!わざわざありがとうございます^^

あの絵を共感したかったのでほんと嬉しいです〜♡
もちろん、漫画の方も好きですけどね!
わたしもソビエシュに怒怒な気持ちでいっぱいなのに、今更ズルいよ…みたいな感じでわたしの感情まで振り回されてますw

金曜更新希望はわかりますw月曜の憂鬱な気持ちを消してくれるのはいいですが、もっと浸りたいですよね!笑

ハルノ

うわああ~。
ありがとうございますありがとうございますありがとうございます・・・以下略。
まさか、昨日の今日で更新を拝見できるとは・・・。感無量です。
恋愛ものの韓国ドラマをみるといつも、観客を焦らすのが上手いと思います。
甘さを挟みつつも、すれ違いでなかなか前に進まない。
・・・ああ、見事に手玉に取られている。
ナビエ、かわいい。
セロさんの激情感想、続きを楽しみにしています。

そして別件になりますが、「ある日~」は正直なところネット用の画面をそのまま大雑把な感じに掲載するんだろうなとあまり期待せずに購入したのですが(めちゃくちゃ失礼)、コマ割りを紙面用に変更されていました。
日本の商業誌漫画と同じ手法のコマ割りです。
不自然さは全くありません。
多分、左読みは欧米向け出版にそのまま活用するためと思われます。
なので、吹き出しが横書きに変更。
ネットでは縦書きだったため右から読むコマ割りだったのをそちらに加工するだけ大変だったと思います。
なので数か所、「これ多分逆だな・・・」と思うコマ割りがありますがご愛敬。
とても大変な作業だっただろうと思うと、ありがたいという気持ちでいっぱいです。
魅せる場面も十分心得ている造りでした。
私は買ってよかったと思います。(私はカ□カワの回し者か・・・)
お値段がお高めなのもフルカラーだから…(´;ω;`)
それも愛で乗り越えました・・というか自分にご褒美してしまいました。

返信する
セロ

>ハルノさん
早速チェックいただきありがとうございます♡♡
前回分量が少なかったので続き更新しました!
わたしの妹とか後輩とかみんな韓国ドラマにハマってるんですけどやっぱり面白いんですかね!
韓国漫画にハマってるくらいなので、そうかなと思いつつまだそこまで手を出せていなくて(漫画だけでも追うものが多すぎてw)見たことがないんですよ!!!
この焦らし具合、韓国作品の特徴だったらまんまと踊らされてますw

そうなんですか!ウェブのをそのまま載せられるわけじゃないんですね!?それならまた新しく楽しめそうな気がします(*‘ω‘ *)
フルカラー漫画ってないですもんね!800円近くするのも納得です。わたしもご褒美として今度買ってみます!!!あの漫画はフルカラーこその美しさですし……
情報ありがとうございますね♡♡

返信する
某某

はじめまして、こんにちは!

この不遇な皇后様のお話が気になって気になって…1日1話なんて待っていられない程
ハマり込みました(笑)

アホな元夫の仕打ちに怒り浸透!
そして奴隷出身の皇后に コイツら…この先絶対に良い目を見れないだろう!と呪いをかけていた←(笑)矢先に ここの存在を知り結末を教えて頂いた事で、怒髪天ついて禿げそうだった頭が やっと落ち着きを取り戻しましたww

いや〜!凄い結末ですが 胸がスゥッと軽くなり、結末知った事で 今後安心して読む事が出来ると嬉しくなりました。

ナビエさんが幸せになること!!
これだけが希だったので本当に良かった❤︎

この先の感想も、とても楽しみにしております。 

元夫の結婚式では どんな意趣返しをするのか、無視するのが1番堪えると思いますがねw 自分の結婚はどんな風なのか、
なによりも1番気になっているのが、
外伝です。外伝の内容はどんな風なのか
とっても気になっております。

この場を開いて下さり、感謝です。
ありがとうございました!

返信する
セロ

>某某さん
はじめまして!コメントありがとうございます♫♫
呪いまでかけてたんですね!wwwwでも呪うお気持ちもめちゃくちゃ共感できますwww
わたしも自分の気持ちを落ち着かせるために最近読み始めて…某某さんの頭を守ることができたでしょうか!?www
幸せになれることは間違いないです!
ただ幸せになれるまでの道のりが長すぎる…;;
ハインリには頑張ってほしいものです!

今後も気になりますね、、、わたしもまだまだ外伝までたどり着けていなくて、、、先が長すぎるくらい小説がありましてwww
亀更新ですが少しずつまとめていきたいとは思っているのでお付き合いいただけると嬉しいです!!!

返信する
Ree

セロさま
ドキドキしながらセロさまの記事を読んでおります!甘いため息しか出ません!!
大変とは存じますが、この先をいまかいまかと待っている読者がたくさんいますのでどうかよろしくお願いします☆

返信する
セロ

>Reeさん
嬉しいコメントをありがとうございます♫ルンルン
なんかもう、本職放り投げてひたすらこの記事更新したくなってきました(笑)
亀更新ですが気長にお付き合いいただけるととても嬉しいです;;♡♡

返信する
つぼね

セロさま、本当にありがとうございます
感謝します

すこしづつでもナビエとハインリが幸せに近づいて行ってるのが嬉しいです。

また来週を楽しみにしてます♪

返信する
セロ

>つぼねさん
いつもコメントありがとうございます♡
いやほんとに東大帝国にいるときよりも少しずつ幸せなナビエが見れてきてますよね…!
次回更新も楽しみにしていてくださいね^^

返信する
ゆな

セロさん、更新有難うございます!
まさか2日連続で更新されてるとは知らず、
一気に読ませて頂きました。

皇后様が身近な人を西王国へ呼び寄せて幸せな時間をハインリと共に過ごしていて良かったです。ラスタはもう早く自滅して欲しいくらい、イラッとさせてくれますね。
ソビエシュは自意識過剰だし。

セロさんが2人シーンで叫ぶ箇所、私もニヤっと口元がしてしまいます。もっと爆弾投下して欲しいです。

更新、また宜しくお願いします!
そして有難うございます。

返信する
セロ

>ゆなさん
2記事一気読みありがとうございます!!!
前回短かったのでもう一日更新しました!
ナビエが少しずつですが幸せになってきてますよね…!今漫画のほうが辛いからこそ余計嬉しくなっちゃいます…
ラスタとソビエシュとは住んでる国が違うはずなのにいつまでもイライラさせてくるので困りますw
ウフフ、この先も爆弾投下が待ってますのでお楽しみに〜♡

返信する
まなみ

セロ様
待ってました! ハインリと皇后さまの甘酸っぱいやり取りがすごく可愛くて、このまま二人の話を続けてほしい。皇帝とラスタの話は興味がないです。皇后さまがハインリを好きになるのも、そう遠くない未来な気がして楽しみで仕方ありません。 引き続き皇后さまとハインリの甘いやり取りを期待して待ってます。宜しくお願いします。

返信する
セロ

>まなみさん
お待たせいたしました!コメントありがとうございます♡
二人のイチャイチャ話だけだったらどんなにいいことか…!そうならないのがこの漫画です;;笑
早く本当の意味での両想いになってほしいですね!今はまだ契約と言い切ってしまっているので(笑)
また更新した際は読んでいただけると嬉しいです〜!

返信する
匿名

セロ様
前々回も名無しで1番のりに(楽しみにしすぎ…)コメントさせていただいた者です

今回、前回の更新もありがとうございます!
お話がまだまだ続きそうですが、ナビエ皇后側の味方が増えてきて ますます楽しみですね!
次次回回くらいに結婚式ですかねー♡

セロ様の書く文章が、難しすぎず 感情爆発されてる箇所がありすごく好きです笑(もちろんいい意味です!)
読みやすいです〜

あと、すごく責任感が強くてらっしゃるので ムリないように更新なさってくださいね;;
楽しみに ゆっくりゆっくりお待ちしております

文章かかせるのも申し訳ないので、ご返信不要です
応援していますとお伝えだけしたく♡

返信する
セロ

いやあ〜〜〜そんな嬉しいお言葉いただいてしまったらご返信しないわけにはいかないと言いますか…(笑)とっっっても今後の励みになります、ありがとうございます;;♡♡♡
自分の素の状態を書きなぐってそれを好きと言っていただけるなんて、こんな幸せなことはありません……また楽しんでいただけるよう頑張ります!!!
また更新した際には読んでいただけると嬉しいです^^

返信する

はじめまして、再婚承認〜の漫画にハマってこちらに辿り着きました。
セロさんの文章力とか、表現好きです♡
これからも楽しみにしてます。

なんとなくですが韓国ドラマの「キム秘書はいったいなぜ」きっとお好きだと思います!既に見てたらごめんなさい!

返信する
セロ

>ぴさん
はじめまして!嬉しいコメント、本当にありがとうございます♡♡
また読んでいただけると嬉しいです!

実はわたし韓国ドラマをまだ見たことがないんです!!!周りがハマっている中わたしは漫画だけ読んでいて…(笑)でも韓国漫画に数十作品もハマったということはドラマもハマりそうですよね!?(笑)
オススメ情報いただけるの嬉しいです、今度見てみます♫♫

返信する
keiko

2回目のコメント失礼します!
更新されてないよな〜と覗いてみたらまさかまさかの新しいお話があってすごーく嬉しかったです!!!

私もすごく楽しみにしてる読者の1人です╰(*´︶`*)╯♡ありがとうございます!!!本当感謝感謝です!!!

返信する
セロ

>keikoさん
またまた嬉しいコメント、ありがとうございます♡励みになります;;
次回更新未定ですが続きの更新も頑張るので、これからも読んでいただけると嬉しいです^^

返信する
さくら

セロさま、はじめまして!

LINE漫画で再婚承認…を読み始め、おもしろすぎて先が気になり、検索してこちらにたどり着きました!
ちなみに、一度一気読みし、再度、今度は情報を載せたくださっている原作をpapago介して読み、こちらでおさらい、、しています。

改めて…翻訳要約ありがとうございます!
翻訳ソフトではわからない部分を補完していただけるので、本当に感謝しています。
そして心の声も最高に頷きながらニヤニヤしながらよんでいます。

ハインリと、それにうろたえる(笑)ナビえさまがかわいくてたまりません。よって結婚式前後のこの辺りのストーリーはたまりません! 
引き続き読ませていただきます、何度も❤

返信する
セロ

>さくらさん
はじめまして!コメント嬉しいです!ありがとうございます♡
ひええ~めちゃくちゃブログを活用してくださっている。。。少しでもお役に立てているようで書いたかいがあったなと嬉しさ噛み締めてます;;
結婚式前後たまらないですよね!後半はラブも少し下がり気味になってしまったので、この頃が一番面白かったなとわたしも思いますw
こんなサイトでよければまた遊びにきてくださ~い(*´з`)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。